+プラスノート+      

〜朝の不安と心配症〜

休職からはや1年

1/30日で丸一年。

休職していた期間は約6ヵ月。

もう2月も終わりに近く、復帰してから半年余りが過ぎて行きました。

 

ここの所、精神面はとても安定しており、強い不安感はないと行っていいくらいゼロに近いと思う。思い出せないもんな。

 

仕事もなんとか順調にいっています。

社内外の付き合いも順調です。

仕事に追われるような事はなく、6割程度の力でやれているようで、心と身体に余裕があるのが感じられる。

仕事ってこんな楽なもんなのかと思う事もあるくらい。

前が酷過ぎたんだと改めて思う。

朝から夜まで休みもほとんどなく、次から次へとさばいて行き、終わらないものは土日や夜間に回してやってた。

年間の休みなんて50日あったかな?くらいじゃないかな。

今は、土日休みで、時々出たりもあるけど月一くらいかな。

有給も消化出来てるし、メリハリがとてもあるね。

仕事の合間に休みを取っていたから、前は休んだ気がしなくて、ただ先延ばしにしているだけで、常に何かしら抱えて考えてぐるぐるぐるぐるとした日々。

 

今日は出張で姫路に来ているけど、心はとても穏やかです。

この調子で頑張り過ぎずに頑張っていこうと思います。

 

早いもので年末

お久しぶりです。

復職→出向となり二か月位たちました。

 

日々の仕事はあるものの、以前の様に仕事に追われる事もなく、目の前にある仕事に集中してやれば良い状況です。

休みもしっかりとれて、緊張感や不安感はほぼなくやれてます。

通院は継続的に行ってますが、薬もだいぶ減ってきてます。

穏やかとまではいかないものの、以前の状態が嘘の様にのんびりとやってます。

毎日毎朝、不安との闘いだった日々は忘れられず、何よりも今の状況を大切にしていきたいと思います。

 

今振り返ってみると、限界を超えていたのだと思う。抱えきれない程の仕事をなんとかやりくりしながら。大変だった。

思い出すと、泣きそうになる。

あの頃の自分に、休めよっていいたいな。

本当に良い事なんかなく、日々辛い思いをごまかして、怯えて、そんな毎日だった。

2年前のブログをみるとおんなじ事ばかり。

不安、心配、先の見えない恐怖、妄想。

本当に今の状況は有難い。

これから新しい関係を築いていかなければならないが、そこは問題ない。

コミュ能力はあると自分でも思うし。

分からない先の事をそんなに心配しても、結果は分からないし、やっていくしかないんだよね!

復職から数日

おはようございます。

 

8/1から正式に復職しました。

初日は通勤訓練からの流れで戻ったのですんなりと馴染めました。

この先どんな事やるのかなぁ?と頭をよぎる事はあったけど、そんなに大きく変わった事をやるわけではないので与えられた仕事、同僚のサポートから始めて行こうとおもいます。

 

そして、とうとう昨日 

❴B`zLIVE2018plesure HINOTORI】にいってきました。

ずーっと楽しみにしていたので待ちに待った日がきました。

内容は伏せておきますが、とっても元気を貰えて、一人で悩んでいた日々が思い出されて

最後の方は熱唱しながら少し感極まりました!

『止まれないこの世界で胸を張っていきるしかない!』

だれもがみんな何かしらの不安やもどかしさ、イライラを感じでいるけど、それでもみんな踏ん張って自分らしく生きている。

俺もその中に入れる様な元気とplesureをもえた昨日のLIVEでした。

とーっても楽しくて伝えきれない程幸せな時間でした。

 

帰りにお疲れ〜って、久しぶりに飲んでしまったら、朝少し不安感が出てしまったのは反省点でもありますが。

今日から又飲まない日々をいきてくしかな〜い。

B`z最高〜!!

 

復帰 その後

こんにちは。

 

昨日から復帰訓練開始で、朝普通に通勤し、その後自由、夕方戻って挨拶して帰宅。

これを二週間続けます。

 

久しぶりにあった上司や同僚、後輩はとても温かく笑顔で迎え入れてくれました。

忙しい時期に突然休んでしまい、みんなにはとても迷惑をかけたはずなのに。

その事がとても嬉しくて、少しうるっとしました。

一人で頑張ってやっていたつもりが、実は周りに支えられていたのだと思わされました。

 

仲間がいる!

 

そう思えた事がとても嬉しい。

がんばれる気がする。

仲間の為にも、家族の為にも、そして自分の為にも前をしっかり向いて歩いて行こう。

復帰への第一歩

おはようございます。  

 

永らくお休みしていましたが本日より復職となりました?突然の事で、少し動揺しましたが腹をくくってがんばります。

 

まずは通勤訓練、それから職務にと2段階にて実施。

久しぶりに行くので、どんな風に挨拶するか、なんて言われるか等また色々と考えてしまっていますが、考えても答えは出ないのでね。

なるようにしかならないと思うように、考えすぎない様に無理矢理にでも思考を変えて考える様にします。

これから行ってきます!

断酒をやるべき理由(レグテクト)

こんにちは。

毎日暑くてバテバテです。

 

今日はお酒と気分の変化について、最近感じた事を。

随分前からわかっていた事でもあるんですが、見ないふりしていました。

 

お酒、色んな種類があります。

大概どれでものみます。飲んでました。

 

飲みたくなるのは、夕方から夕食までのお腹が空いてくる時間がほとんど。

朝や昼から呑みたい〜ってのはほぼなかったです。

 

飲んでいる時は、それは楽しくて?ハイテンショでした。

飲み始めると、大概は寝るまでちょびちょびと飲んで、飲み残して、朝捨てる。

しかも夜トイレに何度も行くし、朝方から不安感やだるさがあり清々しい朝とは程遠いものでした。

 

何度も禁酒だ断酒だとやっては見るものの、長くて二週間。

なんだかんだと理由を見つけては飲んでしまい、又毎日飲んべえの生活に戻って、しばらくすると、又禁酒の繰り返し。

 

お酒をやめているときの朝は爽快で気分が良く、スッと起きられます。

良く眠れないから、お酒を飲むなんて人が多いらしいのですが、自分の場合は逆で飲まないと22時位には眠くなってしまい、そのまま朝まで起きないなんて事が多いです。

 

ここまでメリット、デメリットが分かっていて、うつっぽくなる理由でもあるのに辞めない理由がないと決心しました。

 

かかりつけの心療内科の先生に全て正直にお話し、お酒とうつの併発についても指導頂き、薬の力を借りて断酒に踏み切りました。

今日はまだ3日目。7/8スタートです。 

 

薬は『レグテクト』といい、お酒を呑みたい気持ちを抑えてくれるという、希望ドンピシャのお薬です。

期待大です。

毎日、朝昼晩と2錠のみます。

少し大きめの錠剤です。

昨日の昼から飲み始めたので、まだ薬は数回しか飲んでませんが、昨日の夕方はお酒を飲みたいなぁって、あんまり感じませんでした。なんとなくなんですけどね。

薬だけではなく、自分自身で辞める気持ちがないといくら良いお薬でも効かないでしょう。

心の中の弱い自分が出てくるのを少し助けてくれる、そんなお薬なのかもしれません。

 

全てが良い方向に向かい、歯車が周り始める事を期待し続けていきます。

 

 

プライドと理想

こんにちは。

 

うつとか不安障害ななぜ起こるんだろう。と考えていた。

ある方のブログで拝見したら、現実と理想のギャップにより起きることが多いらしい。

 

たしかに、今までは高い理想をなんとかなんとか頑張ってこなす事が美徳と思い、辛くてもやらなければいけない、がんばらないといけないと思ってやってきた。

けど、それでも高すぎる理想はとても今の自分には超える事も届く事もできなくて、落ち込んで自分をせめて、人のせいにして逃げて、ごまかそうとして、後回しにしていた。

そんな状態だと不安感はぐんぐんそだって行き、どうしょうもないくらいに気持ちが沈んでいく。そして、誰かのせいや自分の情けなさがめだち、とうとう病んでしまう。

 

できない自分を認められないし、他人には見せたくない。プライドが邪魔をして自分を苦しめている。

 

これがいままではわからなかった。

全部自分が駄目だと思ってきた。

 

人の助けを借りて、時には弱みも見せて、恥をかいてもできない事を認めて、できることからやればいい。

高い理想や、完璧を求めすぎるから自分を苦しめている事が分かった気がする。

 

無理をして壊れるくらいなら、今の自分を受け入れて弱い自分を認めて行こう。